WOMマーケティング協議会は、2012年1月16日(月)会員向けのクチコミマーケティングガイドライン説明会を開催しました。

WOM マーケティング協議会(以下WOMJ)の機関のひとつ・ガイドライン委員会が主体となり開催したこのイベントでは、WOMJが2010年3月に発表した 「WOMマーケティングに関するガイドライン」についての詳細な説明が行われたほか、消費者庁表示対策課からゲストをお招きし、「インターネット消費者取 引に係る広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」についての説明が行われました。

説明時に使用した資料の一部(クチコミと広告、および境界線上の事項についての「WOMマーケティングに関するガイドライン」の解釈に関する資料)を以下に掲載させていただきます。120116guideline_1.png














WOMJAPANとは

WOMマーケティング協議会(英語表記:The Word of Mouth Japan Marketing Association 略称:WOMJ)は、注目を集めながらいまだ市場として確立しておらず、業界内の情報共有の場に乏しいという日本のWOMマーケティングの現状認識のもと、2009年(平成21年)7月、WOMマーケティング業界の健全なる育成と啓発に寄与するため発足いたしました。

WOMマーケティングに関わるすべての法人と個人が集まり、WOMマーケティングについて調査、研究、協議を積み重ねることで、市場の健全な発展を目指してまいります。